筋トレしない日のプロテインは飲むべき?飲まないべき?

筋トレ

 

こんにちは!今日もしっかりプロテイン飲みますHachikenです!

 

今回は筋トレをしてない日にプロテインは飲むべきか飲まないべきかについて僕なりの見解を書いていきたいと思います。

結論から言うと筋トレをしてない日でもプロテインは飲むべきです!

 

ちなみに僕が飲んでいるプロテインは別の記事にしてあります。

 

その理由をこれから詳しく書いていきます。

 

なぜ飲むべきか

なぜなら休みの日でも筋肉の合成が行われているからです。

僕の場合は週に3〜4回のトレーニング周期、もっとやる方は週5,6回やると思います。

そんな方たちなら毎日どこかが筋肉痛があったりします。

そこに筋肉の元となるタンパク質の量が少ないと十分に筋肉が回復しづらくなってしまいます。

なので休みの日にプロテインを飲まないのは非常にもったいないです!

筋トレをしない日のプロテインを飲むタイミング

いつもなら筋トレ後に飲んでいるプロテインですが、トレーニングがオフの日はいつに飲むべきかというと2つタイミングがあります。

朝食

朝食はタンパク質が不足しやすいタイミングです。

なので普段の食事にプロテインをプラスしてあげるだけで1日で必要なタンパク質を補給することができます。

ぜひ朝にプラスしてみてください。

就寝前

寝ている間に筋肉の修復が行われます。

そのため寝ているときの血液中のアミノ酸濃度を高めておくことが重要です。

なので寝る前の30分〜1時間ぐらい前にプロテインを摂取できるといいです。

 

増量中の方

増量をしたいと思っている方は上記のタイミングで飲むことにプラスしてマルトデキストリンを取れると良いと思います。

前にマルトデキストリンについて記事にしたのでそちらをご覧ください。

まとめ

プロテインはタンパク質なのでトレーニングした、してないに限らず取れたほうが良いです!

一般的に筋トレをしてない人の中でプロテインと聞くと、

  • 筋肉つけたくない
  • 体に悪そう
  • 美味しくない

などを聞くことが多いです。

プロテインは筋肉増強剤でもなんでもないただのタンパク質です。

過剰摂取といっても1日にタンパク質を400gくらい取らないとなりません。

多分普通の人はこんなに取れません。なので安心してください。笑

最近ではいろんなメーカーが増え、かなり美味しいプロテインも増えてきています。

人間の体は7割が水分でそれ以外の多くはタンパク質だと言われています。

肌や髪、爪などもタンパク質で作られています。

なのでむしろプロテイン飲んでください!

僕は今日もしっかりプロテイン飲みます!

それでは!