ダイエットをするときにまず最初に知っておくべきたった1つのこと

健康

ダイエットをする前に知っておくべきこと

皆さんはダイエットを始めるときに、なにを最初にするでしょうか?

とりあえず食事の量を減らす、とりあえず動く、それでもいいかもしれませんが、

より効率よく痩せるために知っておいたほうがいい数字があります。

それは総消費カロリーです。

私たちは1日で食べた量の合計である総摂取カロリーと、

1日で消費したカロリーの合計である総消費カロリープラスかマイナスかで体重の増減が決まっています!

総摂取カロリー>総消費カロリー=体重増
総摂取カロリー<総消費カロリー=体重減

このように体重の増える・減るは、シンプルな図式なのですが、体重をコントロールする手段(糖質制限、ケトジェニックダイエット、脂質制限など)が色々と情報が飛び交っているので皆さんが混乱してしまいダイエットや減量が上手くいかないのではないかなと思います。

総摂取カロリーは食べた量を記録していけばいいですが、総消費カロリーはそうはなりません。

なのでまずは総消費カロリーを出す計算からお伝えしていきます。

総消費カロリーの出し方

総消費カロリーは、その人が一日で消費するカロリーを合計したものになります。

これがわかっていると、どこまで食べていいか、これ以上食べたら太るというラインがわかります。

計算式は下の画像の通りです。

①体重 ÷ 体脂肪率で除脂肪体重(脂肪以外の重さ)を出します。
ex) 70kg ÷ 20% = 56kg

②除脂肪体重 × 28.5をして基礎代謝量を出します。
 56kg × 28.5 = 1596kcal

③基礎代謝量に活動量をかけると総消費カロリーがでます。
 1696kcal × 1.5 =2353.5kcal

この活動量というのが個人差があって、

  • 1.2 デスクワークなどで動きが少ない方
  • 1.4 営業などで動く方
  • 1.6 力仕事などがある方
  • 1.8 週5〜6回トレーニングする方

これらを参考にして計算してみてください。

あくまで参考の数値なので多少変えてもいいです!

例えば営業とデスクワーク半々かなという方は1.3、たまに力仕事あるなという方は1.5と臨機応変に変えて数字を出してみてください。

まとめ

体重を落とすには

今出した総消費カロリーより食べるカロリーを抑えるか、

総消費カロリーを増やすかのどちらかしかありません。

これを念頭においた状態でダイエットすれば効率的にすぐに結果が出るでしょう!

ダイエット・痩せるためには

1人じゃできない!というときに僕らのようなパーソナルトレーナーが必要になると思います。

まずは自分でやってみてできない!というときはパーソナルトレーナーを頼ってみるということを頭の片隅に入れておいてもらえると嬉しいです。

 

また他にも知りたいこと、わからないこと、相談したいことがあればInstagramにて受け付けていますので、そちらもチェックしてみてください!

https://www.instagram.com/hachikenfitness_sapporo/?hl=ja

それでは!